エラのコンプレックスを、注射で手軽に解消しよう

サイトメニュー

筋肉性のエラに効果あり

カウンセリング

効果を得るには術後の過ごし方にも注意

小顔整形といえば、骨を切ったり皮膚を釣り上げて縫合したりと大掛かりなイメージがありますが、ボトックス注射は傷跡を残さず簡単に小顔になれるのが魅力です。どんなタイプの骨格にも当てはまるわけではありませんが、筋肉によるエラの張りには絶大な効果があります。奥歯をかみしめてみて、ぷっくりと筋肉が盛り上がるようであれば筋肉性のエラであるためボトックス注射の施術で理想的な輪郭を手に入れることができるでしょう。また、顔の整形手術といえば何日も腫れが続いたり、痛みがあったりするためダウンタイムが必要となりますが、ボトックス注射なら術後すぐに普通の生活を行うことができます。仕事を休む必要もなく、何食わぬ顔で出勤することが可能です。注射の仕方によって、まれに内出血することもありますが、病院選びをきちんと行えばその心配もほとんどありません。日常生活に何の支障もきたさず小顔が実現できます。そして、ボトックス注射での小顔整形は術後にいきなり小顔になるのではなく、製剤によって筋肉が徐々に弛緩してフェイスラインが整えられていくため、人に気づかれにくいというメリットがあります。整形をしたことを周りにバレたくない人には、非常に嬉しい整形施術といえるでしょう。
ボトックス注射による小顔施術を始めて受ける人は、しっかりと効果を実感するためにいくつかのポイントを押さえておく必要があります。まずは、術前術後は体を温めることは避けましょう。ボトックス製剤は高い温度ではその薬効が薄れてしまうという性質があります。そのため、激しい運動をしたり、飲酒したりするなど、血流の流れを浴して体温を上げるような行為は避けるのが賢明です。施術を受けた日は、シャワーだけで済ませ湯船に浸からないようにしましょう。また、ボトックス製剤をエラ全体に行き渡らせようと、術後に顔のマッサージをしようと考える人もいるようですが、マッサージは製剤を拡散してしまい効果を低下させます。施術を受けた日から1週間ほどは、顔のマッサージは避けるようにしましょう。中には、マッサージにより内出血のような症状が現れる人もいます。そして、小顔効果を持続させるためには、定期的に注射を受け続ける必要があります。1回の施術では3ヶ月から半年しか効果が持続しません。手軽な施術ではあるものの、効果を持続するためにはそれなりに費用がかかることも知っておく必要があるでしょう。小顔ボトックス注射の1回の費用は5万円から10万円が相場です。1年で10万円から20万円かかる計算になります。

Copyright© 2019 エラのコンプレックスを、注射で手軽に解消しよう All Rights Reserved.